今回はFL Studioの純正プラグインであるFruity Limiter(リミター)を例に、

  • リミターとは何か
  • リミターの使い方
  • 海外のおすすめプラグイン

の3点をサクッと紹介していきたいと思います。それでは早速始めましょう。

 


【FL Studio テンプレート Pro】

お金なし・人脈なし・時間なしのアマチュアでも、プロのレーベルに採用される楽曲を作れるFL Studioのテンプレート。


リミターとは何か

Limiter(リミター)とは、

でも紹介した通り、「音を極限まで圧縮してくれる」エフェクト・プラグインの事でしたね。簡単にいえば、スレッショルドが-3dBなら、「-3dBより大きな音は、全部3dBにする」エフェクトです。

「で、何のメリットがあるの?」と思った方は、オーディオの基本を思い出しましょう。現在のオーディオ・フォーマットでは、「データの中で一番大きい音量部分」が基準(=0dB)にされ全体の音量が決まります。そのため、例えば

  • ドラムやボーカルで、一瞬だけ大きな音(=Peak)

があった場合は、全体の音量が相対的に小さくなってしまうことになります。これはEDMでは特に避けたいトラブルです。

つまり、Peakを削った先ほどの例では、音圧が相対的に+3dBという事になり、EDM的にメリットがあります。

リミターの使い方

Fruity Limiterを例に、リミターの使い方を見ていきましょう。

まずは左下の「LIMIT/COMP」の切り替えスイッチを「LIMIT」にしましょう。はじめに申し上げた通り、リミターとはコンプの極限バージョンでしたね。(レシオが1:無限)

全部で9つのノブがあり3つのセクションに分かれていますが、大事なのは5つだけです。

  • Ceil…コンプでいうスレッショルドです。この音量より大きな音は、すべてこの音量に統一されます。だいたい1〜3dB全体でボリュームが下がるように設定しましょう。
  • Attack…コンプと同じです。スレッショルド以上の音を検知してから、実際に音を圧縮し始めるまでの時間です。10msくらいの早めにすると良いでしょう。
  • Release…圧縮を始めてから、やめるまでの時間です。2000msくらいの遅めが良いでしょう。
  • Sustain…AttackとReleaseの開始地点を広げてくれます。基本的にいじる必要はないです。
  • Gain…Limiterをかけた後に、減った分だけ音量を上げるのに使いましょう。

参考:リミターのかけ過ぎに注意

Why Deadmau5 Hates Dubstep

ここで、Limiterを使う上での注意です。上の動画を見ると、EDMのパイオニアであるDeadmau5が、Joel節全開でDubstepをディスっています。ただ、その中にはかなり正論とも言える部分があります。それは、

…(中略)…(Dubstepクリエイターは)「もっとデカイ音を!」と言って、Limiterのスレッシュホールドをめっちゃ下げて、ダイナミクス(音の強弱表現)をぶっ壊してる。もし音量をあげたいのなら、お前にはボリュームノブがあるだろ

というところです。もう一度確認ですが、Limiterは音の強弱を無効化し、相対的に音量をあげるプラグインであって、絶対的な音量をあげてくれるプラグインではありません。もしスレッショルドを下げまくったら、当然、「音の強弱という表現は皆無」になります。

さらに、最近ではSpotifyなどのストリーミング・サイトには曲ごとの音量のばらつきを無くす自動装置が付いています。(Spotifyの公式FAQを参照)大きすぎる音は、Spotifyに下げられます。そのため「俺の曲、他のプロデューサーより音が小さい!もっとLimiterかけないと!」と躍起になる必要もありません。いわゆるLoudness Warは確実に終わりに近づいています。

過度なリミターは、しばしば曲の表現を抑えてしまいます。とにかくLimiterを使うときは

  • Gain Reductionは1〜3dB程度に抑える

ことを、覚えておきましょう。

海外のおすすめプラグイン

最後におすすめのリミターのプラグインを紹介して終わりにしたいと思います。コンプレッサー系のプラグインは、機種によってノイズや圧縮の仕方にクセが出やすく、人によって好みの違いが出やすいです。海外のEDMプロデューサーの間でよく見かける追加プラグインは、

あたりです。もしFruityに限界を感じたら、トライしてみてください。それではまた次回の記事でお会いしましょう。Happy Producing<3

 


【FL Studio テンプレート Pro】

お金なし・人脈なし・時間なしのアマチュアでも、プロのレーベルに採用される楽曲を作れるFL Studioのテンプレート。


カテゴリー: FL Studio